ヨーロッパでパイロットになろうーEASAライセンスとその魅力

当校について

  • HOME »
  • 当校について

ポーランドにおける飛行学校

ポーランドは欧州でも航空産業の盛んな国の一つです。
航空機メーカーのPZLやグライダーなどは有名ですし、国内に100を超える飛行学校やアエロクラブ
が存在します。
しかし過去の共産政権下ではアエロクラブの設立のみ許可され、民主化以降になり民間の飛行学校の
設立が認められたという経緯があります。
従って長い歴史を誇る飛行学校というものは残念ながらポーランドには存在しません。

当校の歴史

バルトリーニ・エアは2006年に経験豊富な飛行教官であるBartłomiej WalasとAdam Stawczykに
よって主にプロフェッショナルパイロットの養成を目的として設立された民間の飛行学校です。
(ポーランド共和国 民間航空局 公認飛行学校 PL/ATO-87)

設立10年目ではありますが、現在15機の航空機、1機のフルモーション・シミュレータ(Redbird)を
有し、ポーランドはもちろんのことヨーロッパ内においても有数の知名度、規模を誇る飛行学校に
成長しました。

現在毎年100名以上の学生をヨーロッパ全土はもちろんのこと、中東、アフリカ、北米、東南アジア
といった世界各地から受け入れ、効率的な訓練を提供、高い評価を受け、卒業生の口コミによる紹介
も相乗効果をもたらしています。

雰囲気

当校では訓練生に制服の着用などは義務づけておりません。(教官は着用しています)
他国には義務づけられていたり、中には訓練生がネクタイを忘れただけでその日の訓練をキャンセル
されるなどといった飛行学校も存在するようですが…

校内の雰囲気はリラックスしたものですが、決してだらけてはいません。
高いモチベーションの訓練生、それを受け止めいつも全力の飛行教官、座学・飛行訓練ともにいい
緊張感を持って常に教育レベルが保たれています。
この一見相反するものが高い次元で融合している飛行学校を見つめることは難しいことと思います。

DSC_0108    6

Łódź (ウッチ)の現在時刻と天気

直近の外国為替相場

当サイトのご利用にあたって  ご留意頂きたいこと

当サイトはバルトリーニ・エア
日本語版ウェブサイトです。
バルトリーニ・エア公式サイトは http://bartolini-air.comです。
当サイトのご利用にあたっては
免責事項もご確認ください。
PAGETOP
Copyright © ヨーロッパでパイロットになろう All Rights Reserved.