ヨーロッパでパイロットになろうーEASAライセンスとその魅力

訓練機・フリート

  • HOME »
  • 訓練機・フリート

当校所有の航空機をご紹介します。

主に飛行訓練に使用される航空機はいずれもグラスコックピットが装備されています。
将来的にエアラインへの就職を目指している訓練生にとって訓練開始時よりグラスコックピット機
により訓練を行うことは従来計器機のみで訓練を行った旧世代の求職者と比較してアドバンテージ
があることは言うまでもありません。

Tecnam P2002JF

イタリア・テクナム社製の2座/単発機で当校では計6機保有しています。
校内ではスモール・テクナムと呼ばれていることが多いです。
保有機の全てにガーミン社製グラスコックピットG500を装備しています。

2座の小型機ではありますが、旧世代機であるセスナ150/152やダイヤモンドDA20(カタナ)と比較
してコックピットは広く、ゆとりがあります。
またDA20のようにパイロットが半分寝たような変な姿勢をとらされることもありません。

操縦特性も良く、個人的にはセスナ150/152より俊敏、そのうえDA20のようなピーキーさもなく
マイルドだと考えています。

自家用操縦士課程、夜間飛行課程、事業用操縦士単発課程、飛行教官課程に使用されます。

Sierra-4665  Sierra-1263-Edit

 

Tecnam P2010

イタリア・テクナム社製の4座/単発機で当校では1機保有しています。
ガーミン社製グラスコックピットG1000を装備しており、その佇まいは新世代のセスナ172と
いったところです。

ご希望があれば当機による訓練も可能ですが、時間あたりの費用はP2002JFと比較して高くなり
ます。

DSC_0119  DSC_0101

 

 Tecnam P2006T

イタリア・テクナム社製の4座/双発機で当校では計2機保有しています。
校内ではツイン・テクナムと呼ばれていることが多いです。
2機ともにガーミン社製グラスコックピットG1000を装備しており、またオートパイロットも装備
しています。

事業用操縦士双発課程、計器飛行課程に使用されます。

P2006T-0706-Edit  P2006T-0081-Edit-2 のコピー

 

Piper PA-34 SenecaⅤ

アメリカ・パイパー社製の6座/双発機で当校では計2機保有しています。
グラスコックピットを装備しています。

ご希望があれば事業用操縦士双発課程、計器飛行課程にて訓練に用いることもできますが、
時間あたりの費用はP2006と比較して高くなります。

DSCN0106  DSC_3250

 

Piper PA-28R Arrow

アメリカ・パイパー社製の4座/単発機です。グラスコックピットを装備しています。

ご希望があれば事業用操縦士単発課程、計器飛行課程にて訓練に用いることもできます。

DSC_0117

 

Cessna F172 ※現在訓練目的では使用していません

軽飛行機の代名詞ともいえるセスナですが、当校が保有している172はフランス・レイムス社により
ライセンス生産されたモデルとなります。
4座/単発機として世界中であらゆる目的で使用されている本機ですが、設計自体は半世紀前と古く
また当機は従来計器仕様であり、グラスコックピットではありません。

DSC_0092  DSC_0094

 

Cessna F150 ※現在訓練目的では使用していません

172と同様に当校が保有している150はフランス・レイムス社によってライセンス生産されたモデル
となります。
2座/単発機であり主に訓練機として世界中で愛用されてきた機体ですが、やはり設計自体は半世紀
前と古く、また当機も従来計器仕様となります。

DSC_0102  DSC_0104

 

Cessna 414

当機は訓練機ではなく、当校のチャーター部門が運航している中型の航空機です。

DSC_0120

 

Redbird FMX

当校が保有するアメリカ・レッドバード社製のフルモーション・シミュレータです。
CAAによって認証された訓練機材であり、このシミュレータで訓練した時間数は正式にパイロット
ログブック(飛行日誌)に記載をすることができます。
このシミュレータは空港ターミナル内の当校ブースにて運用されています。

計器飛行課程に使用されます。

Redbird  inside

motion

 

自習用シミュレータ

当校内に設置された自習用シミュレータはCAAによって認証されたものではないので、ログブック
に時間数の記載はできませんが、訓練生は自由に使用することができます。

selfsim

Łódź (ウッチ)の現在時刻と天気

直近の外国為替相場

当サイトのご利用にあたって  ご留意頂きたいこと

当サイトはバルトリーニ・エア
日本語版ウェブサイトです。
バルトリーニ・エア公式サイトは http://bartolini-air.comです。
当サイトのご利用にあたっては
免責事項もご確認ください。
PAGETOP
Copyright © ヨーロッパでパイロットになろう All Rights Reserved.