ヨーロッパでパイロットになろうーEASAライセンスとその魅力

航空無線通信士

  • HOME »
  • 航空無線通信士

これはポーランド国内において機長として飛行される方に必要な資格です。

試験はワルシャワの民間航空局で行われ、試験形式はポーランド語に英語が併記された筆記試験
(三択式)です。

法律によりポーランド国内における総飛行時間が10時間以上の方のみに受験資格があります。

4.5×3.5cmの証明写真2枚が必要になりますので、渡航前にご用意頂けると便利です。
もちろんポーランドにて証明写真を撮影する事も可能です。

Łódź (ウッチ)の現在時刻と天気

直近の外国為替相場

当サイトのご利用にあたって  ご留意頂きたいこと

当サイトはバルトリーニ・エア
日本語版ウェブサイトです。
バルトリーニ・エア公式サイトは http://bartolini-air.comです。
当サイトのご利用にあたっては
免責事項もご確認ください。
PAGETOP
Copyright © ヨーロッパでパイロットになろう All Rights Reserved.